tobibito

マレーシア就職で多様な価値観に触れ、
視野を広げ、新しい自分に出会おう。

マレーシアにはどんな仕事があるの?

英語力不問の仕事や、英語力を活かせる仕事があなたを待っています。

英語力不問!無料の英語クラスもサポート!

英語力を活かせる、旅行業界で働ける!

今注目のフードデリバリーのカスタマーサポート!英語力不問!

求人情報は他にもあります。

まずはご相談を!

マレーシアの魅力って?

マレーシアには他の国にはない魅力があります

1.多民族国家マレーシアには様々な宗教・人種との出会いがある

マレーシアはマレー系・中華系・インド系を主とする民族で構成されています。

それぞれ宗教(イスラム教、仏教、ヒンドゥー教、キリスト教 等)や母国語、生活習慣も異なりますが、共存・共栄しています。

異文化交流を通し、多くの価値観に触れながら働くことで、あなたの視野は間違いなく広がることでしょう。

2.将来日本において必要な英語力と実績を積むチャンスがある

マレーシアでは、異なる民族同士で話す際には、英語が準公用語として使われます。ビジネスにおいても当たり前のように英語が使用されるため、英語力を鍛える環境としては最適です。

気さくで大らかな性格の方が多いマレーシア人は、英語を苦手とする日本人ともコミュニケーションをとる努力をしてくれます。

3. 転職しやすく、ビザもとりやすい

隣国のシンガポールなどと比較すると、マレーシアは比較的ビザがとりやすい国です。マレーシアのビザは大卒+3年以上の社会人経験が必須と言われていますが、実際 高卒・新卒でも問題なくビザが取れる企業もあります。

選考も電話面談のみで内定がでるため、転職のハードルが低いのが特徴です。

自己判断の前にまずはご相談ください。

海外が初めての人、英語が話せない人、たくさんいます。

まずはご相談を!

マレーシアで実際に働いている日本人の感想は?

実際にマレーシアで働いている人の感想を聞いてみました。

早く行動することをオススメします!

名前 : Kさん、Hさん 20代

前職
Kさん:医療事務(日本)

Hさん:製薬会社(日本)

現職(マレーシア)

カスタマーサポート勤務(日本語)

Q 海外就職をした理由は?

A Hさん:日本での生活が退屈で、海外に出て働いて見たかったからです。   Kさん:前から海外で働きたいと漠然と思っていて、日本語でも働けるのであれば是非チャレンジしてみたいと思いました。

Q マレーシアの好きなところは?

A Hさん:やっぱり物価が安いところです。レストランなど行った時にものすごく実感します。また現在2人で2LDKのコンドミニアムをシェアしていますが、高層で夜景も綺麗で、日本だったら絶対に住めないという感じのところに住めています。
  Kさん:また車持たなくてもGrab(配車アプリ)があるんで安く利用できるのもいいです。

Q マレーシアの嫌いなところは?

A 水道水があまり綺麗ではないことです。いつもはスーパーなどでお水を買っています!

Q 土日の過ごし方は?

A マレーシア人のスタッフといつも遊んでいます。英語の勉強にもなりますし、日本人が知らないローカルな面白いところへも連れてってくれるのですごく助かってます。

Q マレーシア就職を検討される方へのメッセージ

A Hさん:早く行動することをオススメします!私は海外就職に前から興味はあったもののずっと悩んでいました。今思うと悩んでいる時間はすごくもったいないと思います。
  Kさん:マレーシアは仕事以外に楽しいことがたくさんあるのでそっちも楽しまなきゃもったいないと思います。現地の友人を作って遊ぶのは英語の勉強にもなるしおすすめです!

未経験でも、トレーニングがあるから安心!

名前 : Tさん、Dさん 20代

前職
Dさん:ホテルのフロント(日本)

Tさん:ホテルのフロント(日本)

現職(マレーシア)

カスタマーサポート勤務(日本語)

Q 海外就職をした理由は?

A Dさん:二人とも初めての海外が今回の就職だったんです。転職活動の時にたまたまトビビトのマレーシア就職の求人を見て、海外就職もありか!と思い、ダメもとで応募したのがきっかけです。笑

Q マレーシアの好きなところは?

A Tさん:ローカルのご飯が安くて美味しいところです。1食RM7(約200円)です。またコンドミニアムにジムがついているので、よく利用しています。
  Dさん:あとはすごく貯金ができることです。こんなにできるとは思わなかったです。

Q 来る前ときた後のお仕事のギャップは?

A Dさん:ネットなどでコールセンターはすごく大変など書いてあったのですが、もともとホテルのフロントなどをしていた経験もあり、そこまで大変ではなかったです。またサポート体制も整っているのでわからないことがあれば先輩などにも聞けるので安心でした。

Q カップルで移住される方へのアドバイス

A お互い英語が得意ではないので、やはり二人でいると生活面でも心強いです。また最初は慣れない生活、お仕事でケンカなどするときもありましたが、今ではより絆は深まったと思います。

Q マレーシア就職を検討される方へのメッセージ

A Tさん:お仕事面に関してはみなさん未経験で不安だと思いますが、ちゃんとトレーニングもありますのでそこは不安に思わなくて大丈夫だと思います。生活面に関しては物によってに日本より高いものがありますので事前に調べた方がよかったと思います。またどこに何が売っているかなども事前に調べた方がおすすめです。
  Dさん:最初はお薬は持ってきた方がいいと思います。慣れない海外での生活や食事で体調も崩しやすいかもしれないので、持ってきた方が安心できます。

生活費などまとめた資料もあります!
まずはご相談を!

13年連続日本人が住みたいマレーシアでの生活ってどうなの?

現地の生活について、実際にマレーシアに住んでいる方に聞きました。

1.親日で日本人が暮らしやすい

マレーシアでは日本食レストラン・スーパーが充実しており、お米やお酒など、ほとんどのものが入手可能です。  マレーシアのマハティール首相は、かつて国策として「ルック・イースト政策」を掲げ、日本を手本に発展を遂げることを提唱しました。  その影響もあり、日本や日本品質の製品に対して、良い印象を持つマレーシア人が多くいます。

2.日本と比較して物価が安い

ローカルフードであれば1食300円以下、ショッピングモールのフードコートは300~500円と、食費を抑えることが可能です。家賃の相場は※月1500~2000RM(3.9万~5万円)程度です。

またコンドミニアムにはプール・ジムが付き、部屋も広いです!

※勤務地の近くの場合

3.シェアハウスも可能!

初めての海外就職、生活で不安な点は多いと思います。安心してください。求職者の半分以上はシェアハウスをしております。

同じ月に入社する同期でシェアすれば家賃も安くなり、何かあったときには心強い存在になります。お部屋も広く、それぞれ個人の部屋にシャワーやトイレもついていて、プライベートも守られてます。

シェアの場合は3万円/人〜なのでその分貯金にまわせます。

お仕事以外にも生活面でのご質問も是非!

まずはご相談を!

tobibitoの応援サービス

  1. 英語不問・未経験歓迎の人気求人情報を受け取れる!

  2. 面接は全てオンラインで行います!世界中どこにいても応募可能

  3. 困ったときは​LINEを通じて無料で相談できる!

  4. ​面接対策もバッチリ!過去の傾向を元にしっかり対策します!

  5. マレーシアに来た時の生活の案内サポート(コンドミニアム見学ツアー)が受けられる!

  6. 就職後にLINE面談で悩み相談ができる!

  7. 定期的な交流会(トビビト会)に参加できる! 

海外就職したいけれども何からすればいいかわからない!
まずはご相談を!

tobibitoは

あなたの海外転職を全力で応援サポートします!

サービスの流れ

STEP1

転職相談申し込み

STEP2

カウンセリング

STEP3

求人紹介

STEP4

応募・面談

STEP5

内定・入社

STEP6

渡航前準備・渡航後のサポート

お気軽にご相談してください!

 

tobibito