マレーシア旅行!〜観光再開へ〜





 

こんにちは、トビビトの田中です。

もう旅行に行けますか?と時々お問い合わせを頂きます。

今日はマレーシアの観光客受け入れの状況について紹介をしたいと思います。





Contents


1、海外からの観光客の受け入れ開始


2、今からでも行ける島






 

1、海外からの観光客の受け入れ開始

 






マレーシア政府から発表があり、海外からの観光客の受け入れを1月からすると発表がありました。



マレーシアは全人口3200万人のうち、約8割弱が2度目のワクチンを終えています。

それよりも少し早い11月29日からはお隣のシンガポールとワクチン接種者同士の旅行者は、隔離期間なしで行き来ができるようになります。



だんだんとオープンになってきましたね~




 

2、今からでも行ける島

 




来年1月に旅行解禁になる場所はマレーシア本土ですが、実は今からでも行ける島があるのです。



それがマレーシア北西部にあるランカウイ島です。

既に国内旅行ではオープンになっており、クアラルンプールからランカウイ島へは観光客が殺到しております。



ランカウイ島のブログもありますので、よろしければご参考に



・マレーシア旅行!そうだ、ランカウイへ行こう。

・マレーシア旅行!そうだ、ランカウイへ行こう。番外編

ただ海外からの方がランカウイ島へ観光するには下記のいくつかの条件があります。

  • 最低7日間島に滞在しないといけない

  • 登録してある島の旅行会社のプランを利用しないといけない

  • 海外旅行保険に加入していないといけない(一部規約あり)

自由気ままに旅行することが少し難しいですが、その辺りも旅行会社の方はわかっていると思うので割と柔軟にプランを組んでくれると思います。




 

いかがでしたでしょうか。


マレーシアをはじめ、周辺の国々では続々と海外からの観光客を受け入れを始めております。


マレーシア就職も開始しておりますので、興味ございましたら是非お問い合わせを!


それではまた!


Suguru Tanaka

閲覧数:6回0件のコメント